スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三回ゲスト対談「ハリネズミの現状」について

2009–03–08 (Sun) 00:25
さて、今週一週間は膀胱炎だったり風邪だったりしてなかなか忙しかったです。
おかげで写真率がだだ下がってます。申し訳ない…!!

そんな「東急東横線生、垣の下」ですが、今日は恒例の「対談企画」です!
今日のゲストは、ハリネズミ11匹その他小動物と暮す、まさに動物大家族!(笑)のらんちさんです。らんちさんは元・動物業界の方とあって、今までのゲストさんとは違ったテーマの話が多かったです。必見!

******

(・∀・):では、ご自身のお名前とハリの名前をお願いします?。

らんち:らんちです。

(´∀`*):らんちさんのところはハリネズミがいっぱいいますよねwそれぞれに呼び名とかも一応あるんですか?

らんち:ハリの名前は 雪之丞 お茶々 鉄ちゃん ゆず みかん 角の真…

( ゚Д゚):おぉ、最後が(笑)<角の真

らんち:おはなたん 忘れてた。

('∀`):おはなたん(笑)今は何匹飼ってらっしゃるんですか?

らんち:今は全部で7ハリです。後は小ハリ4匹ですね。お嫁に行く予定なんで、名無しですけどねww

26781254_1994787248.jpg
まさにハリネズミ御殿と化しているらんちさん宅。天国すぎる…!

(・∀・):あーわかります。赤ちゃんに名前つけちゃうと、里親さんも名前付けたいだろうなぁって思うし、なによりおうちに残したくなりますよね。

らんち:そうですね。

(´∇`):我が家の穂乃香が赤ちゃん産んだときも、名無しのままお渡ししました。それまでは穂乃香一号って呼んでました。

らんち:(^ー^* )フフ♪一号ですか 今度は番号つけて 私も呼ぼうかな。

(・∀・):番号だけだとあれなんで、お母さんの名前を頭につけました。「ほのいちー」って呼んでましたね(笑)


******


(・∀・):ちなみに、らんちさんはハリネズミを飼い始めてどれくらい経つんですか?

らんち:15年くらい前に1年ほど耳ながハリネズミを、ヨツユビは2年くらいですね。ミミナガハリネズミが最初のハリネズミだったんですね。今では(今でも?)なかなか見れなくなってしまいましたね。

(・∀・):らんちさんは、実は昔動物業者さんだった、ですよね?

らんち:そうですね。あの頃は何でも輸入出来ましたから・・・今は規制がね、輸入動物商 獣医看護婦 個人ペットショップ 犬のブリーダー などなど あちこち転々とww

( ´∀`):経験が豊富ですね!じゃぁ、ハリネズミだけじゃなくて色んな動物にも慣れている感じでしょうか?

らんち:色々飼育してきましたね、ライオン ペリカン ニシキヘビ ワニ なんでもコイっって感じかもww

(゚∀゚):ライオンwwwちなみに、ハリネズミを飼い始めたキッカケを教えてもらってもいいでしょうか?

らんち:最初は100匹輸入した中に大きな種類違いの子が入ってて、その子に一目ぼれしました。その子も、もうお星様になっちゃいましたけど;;

(・∀・):なるほど、100匹の中から一目惚れとは運命ですね(笑)

らんち:そうなんですよ。いまだに種類はわかりませんが2倍くらい大きかったですよ。

(・∀・):外国だと大きい種類の子もいるみたいですね。うさぎクラス?(笑)

26781728_1737812638.jpg
カラーから体格まで、個人差が激しいハリネズミ達。

(・∀・):ちなみに、ここ最近のハリネズミ業界(あるのか?)についてなど、業界の流れ…といいますか。
近年の傾向について、なにかご意見頂ければ!と思いますw


らんち:海外での繁殖が盛んになりましたね、野生を捕まえてって感じでは無いようです。
国内での繁殖は個人の方が盛んなようです。ハリでは採算があまり取れないので、規制がかかる動きがあるし輸入禁止になる可能性も・・・規制がかかると価格倍増…。この先の動向が気になります。


(; ・`д・´);ハリネズミ属はすでに規制がされていますよね。ヨツユビ、いわゆるアフリカハリネズミ属も対象になりそうですかね・・・。

らんち:国としては規制をかけたいようです。色々輸入されない方が問題がおきにくくなりますからね。

(; ・`д・´)ネットの情報だと、すでに神奈川、伊豆などに一部が定着しているのだとか。
でもヨツユビハリネズミって定着できるほど環境適応能力が高いといえるのでしょうか?そこらへんがちょと疑問なのですが…。


らんち:伊豆なんかサボテンも大きくなるくらい温暖な所ですから、ハリが生きていくにはいい環境かも?地形によってはハリが集団に生活してる可能性も・・・。

(;゚д゚):なるほど、神奈川辺りは結構寒いことも多いので、神奈川定着説には疑問でしたが・・・伊豆辺りは暖かいんですね。ふむふむ。

らんち:ハクビシンとか普通に見れますから。狸より多いかもww

(´;ω;`):でも、心無い理由で捨てられてしまうハリネズミが(その土地に定着するほど)多いのかもしれないというと、とても悲しいことですね…。

らんち:そうですね。定着する量となるとショップや輸入動物商などが絡んでいると思いますね。

(´;ω;`):定着って1匹だと無理じゃないですか。やっぱり、そういう情報を見ると、以前ニュースで話題になった「ペット税」というものも、あながちわからないではないかな・・・と思います。

らんち:ペット税は難しいですよ。愛玩動物のみって定義だと犬猫ですが、エキゾチックアニマルとなるとかなり広い範囲になるでしょう。魚類もペット?って話にもなるし、そうすると昆虫は?とかね。種類を限定してくるとは思いますけど。

(; ・`д・´):犬猫に限らず、捨てる人が多いのも現実ですよね。だから定着とか、その土地の環境破壊になってしまうんですよね。ハリネズミをこれから飼う人、今飼ってる人はハリネズミの生涯を大事にしてくれる人々であると信じたいですね。

らんち:そうですね。この不況で里親サイトに載る量は増えました。この何倍もが保健所に持ち込まれて、ゴミ捨て場にケージごと捨てられ、そして野外に放されてると思うとつらいです。ハリネズミだけの問題ではないですが、とても悲しいですね。

(´;ω;`):そうですね。

らんち:ボランティアが頑張っても追いつかない現状ですから…。国がもう少し力を入れてくれればね。

(; ・`д・´):ただでさえ珍しい動物なので、勉強や下調べをせずに購入してしまうとあとで困ることも多いですからね。

27332179_1693488582.jpg
色々なカラーのハリネズミ

らんち:でもハリを飼いたいって思う人、少ないと思いますよww あのチクチクを可愛いって思えるかww子供の居る家庭はあんまり選びませんしww

|ω・`):そうですかね?私は絶対可愛いと思うんですが…(親ばかです)

らんち:慣れなくても、シューシュー怒ってても可愛いって思えるのは、大切にしてくれてる証拠だと思ってますww

(・∀・):うちのハリの丸まってるところから、うにうに動いて元に戻ろうとする、あのおなか丸出しルックは色んな人に好評でしたw「ハリネズミってこんななんだー」とか「意外と可愛いね」っていう意見が多かったです。

らんち:私もあちこち一緒に出歩いてますが、欲しいですとは言われませんねww可愛い、不思議、飼えるんだ、針が固いなどなど…。

(・∀・):私の周囲は欲しいかもって人が多いので、「可愛いけど、色々手が掛かることもあるから飼うなら調べてみたほうがいいよー」とは言ってます。 飼えるんだってよく言われます!(笑)

らんち:怒ってる姿を見るとみんな引きますww 触って痛いですからねww慣れてる子を見ると欲しくなるんでしょうね。

|ω・`):怒ってる姿が2番目ぐらい(あれ)に可愛いのになぁ・・・

らんち:あっ、虫を食べるからって言うっても引かれますよ。 あまり一般に広がってほしくないんで、本当に一緒に暮らしたい人だけが飼ってもらえた方が・・・・。我が家に来た子も引越しが理由でしたが、名前も無く、これっ・・・って感じで早く持っててって邪魔な存在だったみたいな・・・・。慣れないからいらない・・・・って感じで・・・手袋も要らないくらい いい子なのに・・・・

(´;ω;`):犬やフェレットみたいな関係は望めませんね。飼い主がハリの生活とか習性に慣れなきゃいけないですからね。

らんち:ハリはマニアックでいいと私は思ってます。メジャーになると悲しい運命の子が増えますから。 チワワとか、CMでブームになって悲しい運命の子が増えましたよね ハリにはそんな事が起きて欲しくないですし。

(´;ω;`):私はいろんな人にハリネズミ、知って欲しいなという意見の人間ですが、それをすると勉強や情報収集もせずに購入して、捨てる人も多くなるのですね。認めたくない!という感じですが、それが今の現状なんですね。

らんち:売れる、輸入する、繁殖させる。小さい子が売れる、離乳には早いが売っちゃえ・・・そして裏で星になってく子が・・・・これも運命なんでしょうが。

(・∀・):でも、それとは逆に多くの人がハリネズミについて調べたり、努力したり、一緒に情報を共有したり、相談したりしていますよね。

らんち:そうですね。知識が少ない中、皆で話し合えるのはいいですよね。

(・∀・):特にネットで見ると、ハリネズミのブロガーさん達やmixiコミュなんかはとても盛んですよね。自分から色々動いてくれる方もいっぱいいて、いつも私なんかも参考にしています。

らんち:私も色々質問されるので、ネットで勉強しています。もう少し時間があれば獣医さんとかの話も聞いたりしたいんですけどね。

(・∀・):あとは英語が読めればなぁ、と読解力のない自分は思います(笑)外国ではとってもメジャーなペットなんですよね?

らんち:今はショップの人と輸入状況などの動向をチェックするくらいですね。外国では庭とかにウロウロしてるらしいですね。

(ノ∀`):やはり、うちの近くにハリネズミがいなかった理由は庭がなかったからか・・・!(笑)日本で言うたぬきみたいなものなんですかね?たぬきも最近、見なくなっちゃいましたが。

らんち:そうかもしれませんね、野生動物も見れなくなりましたから。すずめが絶滅の危機にあるってしってます?これ以上減ると天然記念物も夢じゃなくなるかも?って。

(; ・`д・´):ニュースで見ました。
私の実家は田園地帯だったので、そこにいつもいるすずめが絶滅なんて…田舎育ちの私には衝撃です。確かに都会では鳩と鴉は見ますが、すずめ、あまり見ませんね。


らんち:そうでしょう。カラスと鳩ばっかりですよね。そこに外来動物も来れば問題になるのはしょうがない事なんでしょう

(; ・`д・´):すずめも野生動物なんですよね、一応。やっぱり「ペットは捨てるな!」という一言に尽きますね・・・

らんち:(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン、そうなんです。捨てるなら飼うな 飼えないなら貰い手を捜せ って言いたいですね。ハリ2匹以外、みんな里子なんで我が家は^^;受け入れてくれる人は絶対居るはずです。捨てないで欲しい。

(; ・`д・´):飼育者の問題も大きいですが、業者の問題などはありませんか?

らんち:輸入リストってあるんですが色々な動物がいますよ。売れるから仕入れる、買うから仕入れる。これは商売ですからね。売れなきゃ仕入れない 採算が合わなければ繁殖もしない こうゆう図式はあるんですが・・・・。

(; ・`д・´):我が家の穂乃香のケースなんですが、であったとき、とても劣悪な環境で育てられていることが一目瞭然の状態でした。耳は欠けていて、ふけも多かったし、ダニと菌がいたし・・・本来なら、そんな状態の子は選ぶべきではないんですが、びびっと来たので持ち帰ってきた経緯があります。

らんち:今度、大型の展示販売に行ってみたらわかると思います。何十匹もあつまりますから。環境や販売、生体の差、劣悪ではなくても何も知らずに販売してるお店多いですから。

(; ・`д・´):具体的な名前を出すのは控えますが、エキゾチックアニマルのイベントで穂乃香は購入しました。正直、先にいた蔵ノ介と状態を比較してとてもひどいところが多くて、ショックを受けたことは今でも覚えています…。

らんち:私がハリを買うのに素手でもったら、店員さん(ノ゜?゜)ノびっくり!!してたし。

(ノ´∀`*):絶対、その後店員さんが素手持ちを試して「イターーーーーー!」ってなってそうですね(笑)

らんち:分厚い皮手袋でつかんでましたww素手で持つ人初めて見たって・・・・・いいじゃんかぁ?????

(ノ´∀`*):うちも素手で持つようにしてるんですが、穂乃香とか蔵ノ介は体重があるんで、たまに丸まってしまうと皮膚に…く、食い込むよー痛いよーwwwってなります。むしろ小さい子は丸まっても、痛いけどそこまでじゃないんですが(笑)

らんち:急ぎの時は 小さいちりとり出動ですよww大きさって凄く差があるなぁ? って思う今日この頃です。

(・∀・):大きさ、本当に個体差が激しいですよね。我が家だとアルビノが本当に小さいし、シナモンの穂乃香がビッグサイズに…。

らんち:270g?720gの差ですから、個体差ですね。健康面で気使いますよね。この子ベスト体重はいくつだろう? 餌 ケージの大きさ 多頭飼い?単頭飼い? 温度 などなど。こんなにも性格が違うのかと・・・・・。

(・∀・):まさに十人十色、ハリにもいえることですね。

(・∀・):さて、今日は色々な話が聞けて、とても参考になりました。最後となりますが、ハリネズミを飼いたい人、飼ってる人に向けて何か一言をお願いします?。

らんち:ハリネズミはねずみじゃありません。
虫を食べます、慣れません、針痛いです、温度管理も大変です。
それでも可愛いと思える人だけが飼育してください。飼えなくなっても捨てないで、里親って言う言葉があります。貰い手を捜してください、乱繁殖はしないで下さいね。


26781728_2616928652.jpg
繁殖は計画的に!

(・∀・): ありがとうございます、元業界の方ということで、色々ハリネズミに対して真剣なご意見を聞くことができました。


******

らんちさん、長い時間お付き合いありがとうございました。
というか、編集していたらもう日曜日に…(笑)

今日は写真企画のために色々春を探してきました!ハリとお散歩も憧れましたが、晴れていたけれどとても寒かったので、今日はおうちのなかで感じられる春を持ち帰ってきました。ふふふ…まだ撮ってません!(×)

さて、色々書き溜めていることも多いですが、今回はこれで。

皆さん、ペットは捨てないで下さい。もう野生の子じゃないので、自然に戻されても適応できずに死んでしまいます。また、上手く馴染めずにその場所の生態系を破壊してしまいます。
ハリネズミを飼いたいと思っている人、今一度ハリネズミの生態をよく調べてください。可愛い動物ですが、どの動物も可愛いだけじゃないんです。手間もかかるしお金もかかります、でも、それ以上に私達の生活に驚きと感動や、笑いをくれます。飼うときは覚悟を、絶対に捨てたりしないでくださいね。

ハリネズミブログ・情報サイトは下記リンクより!!興味を持ったら是非クリックしてみて下さい。
にほんブログ村 小動物ブログへ にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ にほんブログ村 小動物ブログ 珍しい小動物へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ ペットリンクス
ヘッジホッグハウス
スポンサーサイト

« カメラを新調しました! | HOME |  巨大海老 VS 蔵ノ介 激闘10分間! »

コメント

かなり

参考になる対談記事でございました。

駐車場にケージごと3日も放置されていたフェレを拾得した時のことを思い出しました。

1日目
あれ~ こんなとこにフェレ置きっぱなしだよw
これから車でお出かけかな?
2日目
あれ?まだいるじゃん?
まさかの置いてきぼりかい?
3日目
ぜってー捨ててったなコレ!
しゃあねえ おぢちゃんちの子になるかい?
後から飼い主何か言って来ても聞いてやらねー。

身体のデカイ子でしたが、トイレのしつけはもちろん人慣れしてなくて結構手を焼かされました。

Re: かなり

こんばんわ、コメント有り難う御座います。

> 参考になる対談記事でございました。

他の人と話すと、色々違う意見も多く聞くことが出来て、自分の中の視野が広がっていきますよね(・∀・)
対談企画、最近は忙しさにかまけて更新できてないのですが、そろそろまたやりたいなぁと思っております。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://hedogehog.blog8.fc2.com/tb.php/63-ab5f6806

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

東急東横線のカクさん

Author:東急東横線のカクさん
FC2ブログへようこそ!

我が家のハリネズミ動画

1つのクリップが終わると
次のクリップに自動で飛びます。

Twitter

 

mixi me!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

ハリネズミ「蔵ノ介」♀

color:チョコレートチャコール Birth: 9/16
我が家の長男で美形ハリネズミ。
と思ったら飼い始めて一年目でメスだと判明。ナンダッテ!

ハリネズミ「穂乃香」♀

color:シナモン Birth: 11/16
ロイヤルミルクティー色の針色を持つ、おっとりとした天然娘。
とにかくよく食べて、よく寝る。

ハリネズミ「桜」♀

color:アルビノ Birth: 10/1
元気いっぱいの脱走Girl。我が家で一番元気で、一番脱走している可愛い困ったチャン。

ハリネズミ「雪彦」♂

color:アルビノ Birth: 10/10
とってもシャイで美形な男の子。桜ちゃん大好き。

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

よく使うハリネズミ用品

にほんブログ村

検索フォーム

ハリネズミリンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。